口臭の予防にルイボスティーが適している理由

健康や美容に敏感な女性の間で、ルイボスティーが良いと話題を集めています。

ルイボスティーとは南アフリカ共和国のセダルバーグ山脈で取れるルイボスの葉を乾燥させて作られた美容茶で、先住民の間では「奇跡のお茶」「不老長寿のお茶」として親しまれていました。

あらゆる効果や効能が期待できる飲み物ですが、ルイボスティーが口臭の予防に適しているのはご存知でしょうか?

身体の内側から口臭や体臭などの臭いのトラブルを改善する目的で、ルイボスティーを利用している人が増えています。

ここでは口臭の予防にルイボスティーが効果的な理由をお伝えしています。

口臭の予防にルイボスティーが適している2つの理由

①ノンカフェイン飲料で唾液の分泌を促してくれるから

年齢や性別に関わらず、誰にでも引き起こされる可能性のある口臭を生理的口臭と呼び、下記のように幾つかの種類に分けられます。

    生理的口臭の種類

  • 寝起きの口臭(睡眠中に細菌が増殖しやすい)
  • 空腹時の口臭(お腹が空いていると唾液の分泌量が減る)
  • 食後の口臭(ニオイの強い食べ物は口が臭くなりやすい)

これらの生理的口臭の予防にルイボスティーはピッタリで、唾液の分泌を促してくれるからです。

分泌される唾液の量が多ければ多いほど、口内の汚れを洗い流したり細菌を殺菌したりといった効果が高まります。

つまり、口腔内を良好な環境で保つサポートをしてくれますので、ルイボスティーでこまめに水分補給をするのが良いでしょう。

「水分補給をするなら別の飲み物でも良いのでは?」と考えている方はいますが、コーヒーやお茶を飲み過ぎているとカフェインによる利尿作用で水分が出ていくため、逆に口内の乾燥を引き起こします。

一方でルイボスティーはノンカフェイン飲料ですので、口の中が渇いてしまうような心配はありませんね。

②SOD酵素(スーパーオキシドジムスターゼ)が歯周病を予防してくれる

ルイボスティーが数多くの美容茶の中でも注目を集めているのは、抗酸化作用の高いSOD酵素(スーパーオキシドジムスターゼ)が含まれているからです。

SOD酵素(スーパーオキシドジムスターゼ)を取り入れることで、身体に悪さを働く活性酸素の除去をサポートしてくれます。

「活性酸素は肌のシミやシワの原因!」と有名ですが、実は次のように口臭とも深く関わっているのが特徴です。

  1. 体内で活性酸素が増えると細胞を破壊し始める
  2. 口内で進行すると歯周病の発症のリスクが高くなる
  3. 歯周病で歯茎が炎症を起こしたり腫れたりする
  4. 口腔内環境の悪化で口臭も酷くなりやすい

つまり、ルイボスティーを飲むことでSOD酵素(スーパーオキシドジムスターゼ)が歯周病を予防してくれるため、間接的に口臭の発生を食い止めてくれます。

SOD酵素(スーパーオキシドジムスターゼ)が持つ抗酸化作用は活性酸素が出す毒素を無毒化するほど強力ですので、口腔内の環境を正常化したいのであればルイボスティーを飲みましょう。

口臭予防以外のルイボスティーの効果まとめ

ルイボスティーは煮出しがベスト
ルイボスティーは口臭予防以外にも、様々な効果や効能を持ち合わせています。

身体の内側から健康や美容を促してくれるため、「美容茶界のスター」とも呼ばれているのです。

以下では口臭予防以外のルイボスティーの効果を幾つか紹介していますので、「飲んでみようかな?」という方は参考にしてみてください。

ルイボスティーの口臭以外の効果

  • 高いデトックス効果で体内の老廃物や不要物を排出し、手足のむくみを解消できる
  • 体内でエネルギーを発生させて体温を上昇させて冷え性の症状を和らげる
  • 皮膚細胞の新陳代謝やターンオーバーを促し、アトピー性皮膚炎の症状を緩和させる
  • 胃や腸の働きを良好な状態で保つことで痩せやすく太りにくい体質をキープする(ダイエットの効果を促す)
  • フラボノイドがストレスを抑えたりリラックスを促したりして安眠効果を得られる
  • 豊富なミネラル分が肝臓の働きを助けて二日酔いの症状を予防する

これだけの効果をルイボスティーが持ち合わせているのは、「ビタミン」「ミネラル」「ポリフェノール」「SOD酵素(スーパーオキシドジムスターゼ)」と豊富な成分が含まれているからです。

あらゆるアプローチが期待できる飲み物ですので、是非一度ルイボスティーを飲んでみてください。

ルイボスティーの効果を高めたいなら煮出しで飲む方法がおすすめ!

ルイボスティーの口臭予防や美容促進の効果を高めたいのであれば、水出しではなく煮出しで飲みましょう。

具体的にルイボスティーのおすすめの飲み方をまとめてみました。

ルイボスティーのおすすめの飲み方

  1. ヤカンや鍋の中に水を入れて沸騰させる
  2. その中にルイボスティーを茶葉を入れる
  3. 弱火にして15分間以上煮出す
  4. そのままホットで飲んだり冷やしてアイスにしたりする

茶葉を煮出した方が良いのは、高い抗酸化作用を持つSOD酵素(スーパーオキシドジムスターゼ)がより多く抽出されるからです。

SOD酵素(スーパーオキシドジムスターゼ)の歯周病予防効果で口臭を和らげることができますので、ルイボスティーは飲み方にも気を配ってみてください。