子供の口が臭い原因とおすすめの対策方法を解説

吹き出し画像
おはよーー
吹き出し画像
くさぁ

子供を持つ親御さんで、次のような不安や悩みを抱えている方はいませんか?

顔がかわいいから気にならないだけで、実際には子供の口臭ってけっこう臭いですよね。

毎日歯も磨いているし、体調が悪そうなわけでもない。

でも確かに臭いってこと多いです。

子供の世界って残酷だったりするから、口臭がキツいとなると心配事も増えるわけです。

ここでは、子供の口臭の原因と対処法についてお伝えしていきます。

⇒ 当サイトおすすめの口臭対策アイテム紹介までスクロール

子供の口が臭い原因を5つに分類

子供の口臭の特徴

  • 子供の口を自分の鼻に近づけてみるとツーンとした臭いがする
  • 2~3歳くらいの子供でも口臭がする
  • 小学生中学年で結構酷いくらいの口臭がする
  • 赤ちゃんの頃は爽やかな息だったのに、成長するにつれて口が臭くなってきた

子供の口があまりにも臭いと、「何か病気を患っているのでは?」とか「お友達からイジめられるのでは?」と心配になるんですよね。

対策しても口臭が続く場合は別のトラブルが潜んでいる可能性があるため、早めに対策を練った方が良いでしょう。

【原因①】口呼吸によって口内が乾燥している

本来であれば子供は大人よりも唾液の分泌量が多く、唾液の作用によって口内は清潔に保たれています。

しかし、口呼吸のクセのある子供は口内が乾燥しやすいため、唾液の自浄作用や殺菌作用が低下して細菌が繁殖して口の臭いを引き起こすVSC(揮発性硫黄化合物)が作られやすくなるのです。

哺乳類の人間は鼻で呼吸を行うのが本来の姿で、口呼吸を放置していると口臭だけではなく次の問題も発生します。

  • 鼻呼吸ほど異物を取り除くことができないため、細菌やウイルスが体内に侵入しやすい
  • 免疫力の低下で風邪やインフルエンザなどの感染症を発症しやすくなる
  • 口の中が乾燥すると虫歯や歯周病のリスクが高くなる

ありとあらゆる問題が発生しますので、日々のトレーニングで口呼吸から鼻呼吸に切り替えるように指導しましょう。

吹き出し画像
だから風邪ばっかりひいていたのか

【原因②】日々のブラッシングがちゃんとできていない

子供の口が臭いのは、基本的な日々のブラッシングがちゃんとできていないことも大きな原因です。

歯磨きの嫌いな子供は多く、どこかで妥協して歯磨きを終了するなんてこともありませんか?

間違ったブラッシングを長期間に渡って続けていると、次のようなメカニズムで口臭が酷くなる恐れがあります。

  1. 口の粘膜から剥がれた細胞のタンパク質や歯肉から滲み出る浸出液、食べ物のカスが口内に溜まる
  2. これらの物質をエサにして口内に棲み付いている嫌気性菌が繁殖しやすくなる
  3. 嫌気性菌がタンパク質を分解した際にVSC(揮発性硫黄化合物)が作られる
  4. VSC(揮発性硫黄化合物)の臭いが口臭の原因になる

口臭の原因になる物質が増えるだけではなく、虫歯や歯周病を発症するリスクも高くなりますよ。

小さな子供はブラッシングが苦手なことが多いため、親御さんが一緒になってトレーニングすることが大切です。

吹き出し画像
だってガラガラできないんだもん

【原因③】口の中の善玉菌(乳酸菌)が不足している

口の中には善玉菌と悪玉菌が存在しています。

悪玉菌が口内で多く繁殖すると口臭を発生させてしまいますが、善玉菌を増やして悪玉菌よりも優位にすることができれば口臭を抑えることができます。

ヨーグルトなどの乳酸菌を多く含む食べ物を多く食べさせてあげることで口臭を予防することができます。

吹き出し画像
納豆のネバネバ成分も良いって聞いたよ。
大人用の口臭サプリにも配合されているらしいよ。

⇒ 口臭と乳酸菌の関係についてもう少し詳しく

【原因④】精神的なストレスを感じている

子供も大人と同じように、ストレスを感じることは少なくありません。

精神的なストレスを感じると自律神経のバランスが崩れて、交感神経が優位な状態になって唾液の分泌量が低下します。

それによって口内が乾くと口腔環境の悪化に繋がるため、緊張状態が長く続くと口が臭くなるわけです。

以下では、子供がストレスを感じる大きな原因を幾つか挙げてみました。

    幼児期(0~5歳)のストレス

  • ママやパパとのスキンシップが減る
  • 食事やトイレトレーニングができない
  • 弟や妹ができて親と接する時間が減る
  • 家族内での争いやケンカが絶えない
吹き出し画像
だってお父さん遊んでくれないんだもん

    学童期(6~12歳)のストレス

  • 友達や教師と仲良くできない
  • 仲間はずれやいじめを受けている
  • 勉強についていけなくてテストの成績が悪い
  • 進級や転校など学校環境が変化している
吹き出し画像
今日学校で〇〇ちゃんにこんなこと言われちゃってさ…

ストレスが溜まると口臭以外にも下痢や吐き気など様々な体調不良が出ますので、普段から子供の精神面のケアも徹底しましょう。

⇒ ストレスが原因の口臭をもう少し詳しく

【原因⑤】鼻炎やアレルギーを患っている

鼻炎やアレルギーを患っている子供は、鼻や喉に炎症や化膿が起こります。

患部が化膿して膿が溜まっていると、直接悪臭を放って口が臭くなりやすいのです。

また、先ほどお伝えしたように、鼻炎やアレルギーで鼻呼吸が上手くできず、口呼吸が中心になっている子供も少なくありません。

鼻水はできるだけ溜め込まないようにこまめに鼻をかむようにしましょう。

口呼吸で口内が乾燥すると口が臭くなりやすいので、早めに耳鼻科や小児科を受診して専門医の診察を受けるべきですね。

吹き出し画像
アレルギーはホントに嫌い。
鼻水ばかり出て、病院に行って薬飲んでるけど、なかなか治らないんよね。

⇒ 蓄膿症が原因の口臭について解説

子供の口の臭いを対策するおすすめの方法

子供の口臭におすすめの対策方法
子供の口の臭さを対策するに当たり、基礎的な対策方法を5つお伝えします。

    子供の口臭対策方法

  1. 普段の姿勢を正したり口の周りの筋肉を強化したりして、口呼吸から鼻呼吸に切り替えるトレーニングをする
  2. 毎日の正しいブラッシング方法をしっかりと指導してあげる(○○○が磨けていないなど注意する)
  3. 食べ物を良く噛んで食べるように指導して唾液の分泌量を増やす
  4. 口内が乾燥して不衛生な状態にならないように、こまめな水分補給を促す
  5. 虫歯や歯周病がないかチェックするために、定期的に歯科医院を受診して医師の診察を受ける

朝起きた時や空腹時の口臭は、子供でも大人でも誰にでもあるものです。

上記のような対策をして症状を和らげる努力をしてみてください。

吹き出し画像
パパママの協力が必要なんですよ!

①マウスウォッシュで口内殺菌と磨き残し除去する

マウスウォッシュで子供の口臭対策
一般的にマウスウォッシュと呼ばれるものには、「洗口液」と「液体歯磨き」のふたつのタイプがあります。

どちらも子供用が用意されており、刺激のほとんどないものがあります。

洗口液は普段の歯磨きの後で口をすすぐことで、口内の殺菌と洗浄ができるので歯磨きの仕上げにも利用できます。

例えば、モンダミンKidsならぶどう味といちご味がラインナップされていて、歯磨きの後でも口の中が甘いので進んでグチュグチュしてくれます。

吹き出し画像
いちごの味でくちゅくちゅできるなんてサイコーだよ

液体歯磨きは、口をすすいでから歯磨きすることで、口内の殺菌と歯磨きを一緒にしてしまうものです。

歯磨きの嫌いな子に、歯磨きとすすぎを同時にさせることができるのでおすすめです。

例えば、クリニカKidsやGUMデンタルリンス子供用などが人気です。

吹き出し画像
子供用だから、ピリピリしたりスースーしたりしないから大丈夫

②チュアブルで口内殺菌と善玉菌(乳酸菌)を補充と保湿する

ちゅちゅらで子供の口臭対策
この方法がもっともおすすめの子供の口臭対策方法です。

なぜなら、口内の殺菌はもちろん、口内の菌のバランスを調整、口の中の保湿までできてしまうので、もっとも口が臭い寝起きの口臭にも効果的だからです。

寝ている間は口の中が乾燥してしまい、悪玉菌が繁殖しやすい状況を作ってしまいます。

普段の歯磨きのあとに舐めるだけで口臭対策や虫歯対策に必要なことが全部できてしまいます。

例えば、「ちゅちゅら」という製品であれば、いちごの味のお菓子と変わりありませんから、歯磨き嫌いの子供でもお菓子を食べるために喜んで歯磨きをしてくれます。

私も実際に舐めてみると、いちごの味だけじゃなく少しヨーグルト風味を感じました。
乳酸菌が入っていることを実感することができました。

通常の歯磨き以外に少し余計な費用がかかりますが、子供が口臭で悩んだり、お友達とうまく過ごすのに必要なら仕方がないかなと思っています。

公式サイトなら、30日間全額返金保証が付いているから安心して試すことができます。

⇒ 「ちゅちゅら」の詳細を確認する

吹き出し画像
歯磨きは嫌いだけど、これが食べれるなら我慢できるよ