下痢が原因で口臭が悪化する理由

口臭の大きな原因は口腔内に潜んでいますが、消化不良が引き金になって症状が悪化するケースもあります。

慢性的に下痢で悩んでいる方は、口臭も酷くなりやすいので気を付けないといけません。

口臭の原因は腸内環境に大きく依存しているため、下痢の悪化で口が臭くなることがあるわけです。

ここでは、下痢が口臭に影響を与えるメカニズムと下痢を予防するための方法についてお伝えしています。

下痢が原因で口臭が悪化する3つの理由はこれだ!

下痢が続いている時は腸内環境が悪化しているサイン
以下では、下痢が原因で口臭の症状が酷くなりやすい理由を箇条書きにしました。

    下痢で口臭が強くなる理由

  1. 腸内ではアンモニアやインドールなどの悪臭が発生している
  2. 悪臭ガスが血液に溶け込んで全身を巡る
  3. 呼気の中に混ざると口臭が悪化する

「下痢になると腸内の不要物が体外に排出されるから口臭とは関係がないのでは?」と考えている方は少なくありません。

しかし、下痢にしても便秘にしても腸内環境の悪化で悪臭ガスが発生している点では同じですので、口臭にも少なからず悪影響が起こるわけです。

下痢が引き起こされる原因は大きく4つ

下痢が引き起こされる原因は、病気だったり日常生活に問題があったりと様々ですね。

下痢は口臭だけのためではなく、健康にとっても大切なことです。

下痢になる4つの原因

  • 暴飲暴食を続けることで胃腸に大きな負担が加わっている
  • アルコールやコーヒーなどの刺激物を過剰摂取している
  • 冷たい飲み物を飲み過ぎて身体が冷えて消化機能が低下している
  • 不安や緊張でストレスを感じて自律神経のバランスが崩れている

食べすぎや飲みすぎによる下痢は、一定期間が経過すれば自然と落ち着いてきます。

下痢の症状が良くなれば腸内環境が整いますので、口臭の悪化も同時に防ぐことができるわけです。

もし下痢の症状が短期間でおさまらなかったり繰り返したりする場合は、次の病気が潜んでいる恐れがあります。

下痢を伴う病気の例

  • 定期的に便秘と下痢を繰り返して腹痛や吐き気の症状が起こる「過敏性腸症候群」
  • 大腸の中に発生したガンの「大腸がん」
  • 炎症をともなう慢性の病気の「潰瘍性大腸炎」
  • 細菌の感染で嘔吐や発熱が起こる「ウイルス性腸炎」

ちょっとでも身体が変だなと感じた方は、自己判断で対処せずに早めに病院を受診しましょう。

下痢が原因の口臭の正しい対処法

腸内環境の乱れが原因で口臭が悪化しているのであれば、まずは下痢を対処することから始めないといけません。

日常生活に原因が潜んでいる下痢の場合、何もしなくても自然と解消することはありますね。

しかし、間違った対処をしていると、余計に症状が酷くなる恐れがありますので注意が必要です。

ここでは下痢が原因の口臭の正しい対処法を説明していますので、是非一度実践してみてください。

日々の食事のとり方に気を配る

胃腸に良いものを食べる
何かしらの原因で下痢を起こしてしまっても、対応次第ではセルフケアで症状を緩和できます。

下痢をコントロールするに当たり、日々の食事のとり方に気を配るのが大事です。

下痢を抑える食事法

  • 下痢が続くと脱水症状の恐れがあるため、排泄する度にコップ1杯の水を飲んで水分補給をする
  • 水分はミネラルを多く含むスポーツドリンク、適度な塩分を含むスープがおすすめ
  • 下痢を緩和するペクチンを含むリンゴやバナナ、レモンやヨーグルトを意識して食べる
  • 食事は1回の量を減らして回数を増やす(消化器系に加わる負担を抑えられる)

アルコールは脱水症状の悪化に繋がりますので、下痢が続いている期間はお酒を控えるべきです。

ツボを適度に刺激してお腹の調子を整える

下痢や便秘などの腸内環境の乱れは、ツボを適度に刺激してお腹の調子を整えるケアも効果的です。

以下では、下痢の症状に効き目のあるツボを幾つか挙げてみました。

下痢に効果的なツボの例

  • 大腸兪(だいちょうゆ):背骨と左右の骨盤のラインが交わる場所のツボで、下痢と便秘の両方の改善に役立つ
  • 大巨(だいこ):へそから指幅3本分下がった場所のツボで、本来の胃腸の働きに戻す効果がある
  • 天枢(てんすう):へその左右に位置しているツボで、腸に働きかけて消化をスムーズにできる

セルフケアで下痢の症状が回復して正常な状態に戻れば、腸内の腐敗による口臭も改善できるでしょう。

下痢は口臭以外にも体臭を悪化させるので注意!

慢性的な下痢は口臭だけではなく、体臭も同時に悪化させます。

腸内で発生した悪臭ガスが血液に溶け込んで呼気に加わると口臭、全身の毛穴から汗と一緒に排出されると体臭が酷くなるメカニズムです。

下痢の悪化で口臭や体臭などの臭いのトラブルが加速している方は、腸内で発生している悪臭ガスが原因だと考えて良いでしょう。

もちろん、下痢が原因の体臭も口臭と同じように、食生活に気を配ったりツボを刺激したりすれば緩和していきますよ。

基本的には下痢はその場限りでおさまるケースがほとんどですので、あまり神経質になって考える必要はありません。

しかし、下痢がいつまでも続いて良くならない時は、早めに病院を受診すべきです。

人によっては思わぬ病気が隠れていることもありますので、「たかが下痢だから大丈夫でしょ?」と楽観的に考えないようにしてください。