旦那の口が臭い原因は?どう伝えれば良いのか

生理的口臭は年齢や性別に関わらず誰にでもありますが、「あまりにも旦那の口が臭い」と嘆いている奥様が多いのです。

・まるでドブのような臭いだから何とかして欲しい
・夜中に目が覚めてしまうから一緒に寝ることができない
・口臭が原因で雰囲気が悪い

臭いに関するトラブルはとてもデリケートです。

それでも本人に口臭のことを直接伝えるのって難しいですよね。

旦那さんの口が臭い状態が長期的に続いている場合は、何か別の問題が潜んでいる可能性があります。

大切な家族ですから、口臭を治してなんとか健康でいて欲しいわけです。

ここでは、旦那さんの口臭の原因にはどんなものがあるのか、どうやって改善へ持っていくのかをお伝えしていきます。

旦那の口が臭い原因はこの3つに注意

実際のところ、旦那さんだから特別な原因はあるわけではありません。(当たり前ですが)

一般的な口臭の原因を予防していけば良いのです。

①口腔内に何かしらの異常がある

虫歯や歯周病があると明らかに口臭が強くなります。

旦那さんの口臭の原因の中ではこの口腔内の異常がもっとも多いと思います。

ニンニクやアルコールなど、臭いの強い食べ物や飲み物を摂取した時は誰でも口が臭くなります。

これは時間の経過によって弱まる一過性の症状ですので、神経質になって考える必要はありません。

一方で病的口臭は非常に厄介で、口の臭いが常態化するため、仕事やプライベートなど日常生活に支障が出ます。

旦那の口が異常に臭い時は、口腔内に何かしらの異常があると考えた方が良いでしょう。

具体的にどのような病気やトラブルが口臭の悪化と深く関わっているのかまとめてみました。

虫歯 虫歯菌が口内の食べカスを発酵して腐敗させると、臭いの原因になるVSC(揮発性硫黄化合物)を作り出す
歯周病 歯周病を放置すると歯槽膿漏を招くケースも多く、膿の発生や患部の炎症で口の中が臭くなる
舌苔(ぜったい) 舌に付着している舌苔(ぜったい)が増えると、細菌が繁殖して臭い物質を作り出す

虫歯や歯周病は歯の健康を脅かすだけではなく、口臭が酷くなる原因の一つですよ。

病院嫌いな旦那さんも多いと思いますが、奥さんから旦那さんに歯医者に行くように促した方が良いでしょう。

②胃腸や肝臓のコンディションが悪い

社会人になると仕事の付き合いで、お酒を飲まないといけない日が出てきます。

もしくはお酒が好きで毎日晩酌を楽しんでいる旦那さんも多いと思います。

適度な飲酒は身体に良いのですが、あまりにもアルコールを過剰摂取していると胃腸のコンディションの悪化に繋がりますので注意しないといけません。

胃腸や肝臓の調子の悪化は口が臭くなる原因の一つで、流れとしてはは次のようなものです。

    口臭が臭くなる流れ

  1. 口から入った食べ物は胃で消化された後に腸に送られて栄養素が体内に吸収される
  2. 胃腸のコンディションが悪い状態だと胃酸が出にくくなって消化不良を起こす
  3. 未消化の食べ物が胃腸の中に停滞していると、異常発酵して悪臭ガスが出る
  4. 悪臭ガスが血液の中に取り込まれて全身を巡り、呼気として排出されると口臭が酷くなる

胃腸や肝臓に原因が潜んでいる口臭は、「卵の腐ったような臭い」「ドブのような臭い」と表現されるほど厄介ですね。

旦那さんの口腔内に特に異常がない時は、胃腸のコンディションの悪化による口臭を疑ってみてください。

③唾液の分泌量が減少している

特定の病気を患っていなくても、口の臭いが酷くなるケースはあります。

その原因の一つは唾液の分泌量の減少で、口内を殺菌して細菌の繁殖を抑えることができなくなるからです。

唾液の分泌量は体質にもよりますが、他にも唾液の分泌量が減少する原因の例を挙げておきます。

唾液の分泌量が減少する例

  • 水分を摂取したり食べ物を食べたりする機会が異常に少ない
  • 加齢によって筋力が低下して唾液腺を上手く刺激できない
  • 発汗や嘔吐、下痢によって脱水症状に陥っている
  • 麻痺や義歯不適合によって口腔運動が低下している
  • 「抗うつ剤」「抗不安剤」「血圧降下剤」「利尿剤」の服用による副作用

唾液には重要な役割があり、口腔内の健康を保つ上で欠かすことのできない存在です。

旦那さんの口が臭い時は、この唾液の分泌量が減少している可能性が高いです。

口が臭いことを旦那に伝える方法

口臭や体臭は中々自分では気付きにくく、旦那さんも自覚はないことが多いです。

そのため、旦那さんの口が臭くて苦しんでいても、「どのように伝えれば良いのか分からない・・・」と悩んでいる奥さんは少なくありません。

臭いのトラブルは言いづらいのは確かですが、大人力を駆使して相手のショックを抑えながら遠回しに指摘してあげるのが優しさです。

いきなりストレートに「あんた口が臭いよ」と伝えると相手は動揺しますので、次のように柔らかい感じで伝えてあげましょう。

吹き出し画像
お父さんに言ったら絶対怒られるわ
旦那への伝え方ポイント

  • 何か病気が潜んでいるのではないかと心配して歯科医院への受診を促す
  • 自分の息が原因なのではないかと疑ったフリをしながら間接的に指摘する
  • 旦那さんに話しかけているのか独り言なのか、どっちとも取れる言い方で口臭に関する情報を伝える

「もしかして自分の口は臭いのかも・・・」と自覚してくれれば、臭いの症状を少しでも和らげるための努力をしてくれるはずです。

唾液の分泌量を増やすために唾液腺トレーニングをしたり、歯科医院を受診して虫歯や歯周病を治療したりと口臭の改善は十分に可能ですので、今の自分にできる方法をゆっくりと考えてみてください。

旦那の口臭を改善する方向へ誘導する3つの方法

やはり直接伝えるのは難しいという方は、旦那の口臭を抑えるような対策へと誘導するしかありません。

【方法①】旦那が喫煙者ならヤニ取りを理由に歯科医院へ

歯周病ケアのイメージ
私も喫煙者なのですが、喫煙者の場合まず間違いなく歯が黄色や茶色になっています。

口臭についてはなかなか話題にしづらいですが、歯の色については話題にしやすいものです。

次のようなアプローチがベストです。

喫煙者へのアプローチ例

  • 「せっかく若々しいのに、歯が黄色いせいで損しているよ」
  • 「部下や同僚からも爽やかに見られるから、いいことあるかもよ」

そして、そこから歯医者でのヤニ取りやホワイトニングへと誘導します。

あとは歯医者さんにお任せですね。
虫歯や歯周病などが見つかれば治療を提案してくれるでしょうから、旦那さんの口が臭い原因についても対処してくれますね。

注意してほしいのは、あくまでも歯を白くすると今よりもっと素敵になるということを伝えるのであって、現状が不潔だからなんて言い方は絶対にNGですよ。

【方法②】唾液を出したり胃腸を整える食事を用意する

毎朝朝食を食べる
胃腸や肝臓が原因が口臭の場合は、下痢や便秘などの悩みも持っていることが多いです。

そのため、普段の食事には消化の良いものを用意するのがおすすめです。

そうすることで、腸内で消化されずに放置されている食べ物から発生する悪臭ガスが抑えられるので、口臭だけでなく体臭にも効果が期待できますね。

食事に追加して次のようなものをデザートで出すことでより腸内環境を整えることができます。

腸内環境を整える食べ物

  • リンゴ
  • バナナ
  • レモン
  • ヨーグルト

さらに、唾液を出すために水分をたくさん取ってもらいましょう。

旦那さんが晩酌をするときには、おつまみに歯ごたえのあるものを用意することで、噛む動作が多くなり結果的に唾液が多く分泌されるようになります。

口臭サプリをすすめるのも効果的

旦那さんが下痢や便秘の悩みも持っている場合には、医薬品を使うよりも口臭サプリを使って継続的に体質を改善していこうとすることで、あなたが旦那さんのことを思っての行動だと理解してもらえます。

口臭サプリの中には、パッケージだけでは口臭対策用のサプリとはわからない商品もあります。

サプリは結局のところ栄養補助食品ですから、副作用などを気にする必要もありません。

【方法③】家族全員でマウスウォッシュをする

マウスウォッシュのイメージ
旦那さんだけでなく、家族の中でマウスウォッシュする習慣をつけてしまいましょう。

マウスウォッシュは手軽に始めることができるので、突然はじめても全く違和感はないでしょう。

虫歯や歯周病を他人事にせず、家族全員のためにマウスウォッシュで対策しようなんて提案してみると効果的です。

実際、マウスウォッシュを使えば口内の雑菌や細菌を除去できるので、虫歯や歯周病予防にも効果が期待できますからね。

あくまでも家族みんなのケアであり、旦那さんのために始めるわけではないというところがポイント!!