中学生が口臭を予防した方が良い理由と対策方法を分析

中学生の口臭の原因はホルモンバランスの変化

中高校生の時期といえば、そう「思春期」ですね。

思春期に口臭が酷くなるというのは異常なことではありません。

中高校生に限らず、下記の3つの口臭は誰でも引き起こされる可能性がありますよね。

  • 睡眠中に唾液の分泌量が低下して細菌が繁殖したことによる「起床時口臭」
  • 空腹時に口内の洗浄作用を持つ唾液の分泌量が低下したことによる「飢餓口臭」
  • ストレスによる緊張で自律神経のバランスが乱れたことによる「緊張時口臭」

これらの生理的口臭に加えて、思春期に口臭が酷くなるのはホルモンバランスの変化が大きな原因です。

思春期は成長ホルモンや男性ホルモン、女性ホルモンの分泌量が大きく変化する時期ですので、口臭が発生することは異常なことではありません。

ただ、思春期の口臭が他と違うのは、かなりデリケートな問題だということです。

中学生が口臭を予防した方が良い理由はこれだ!

心身の発達で引き起こされる口臭は、生理的なものですので仕方がありません。

しかし、悩み多き10代の中学生は口臭が学生生活に深刻な問題に発展することがありますので、なるべく毎日の生活で予防すべきです。

なぜ中学生が口臭を予防した方が良いのか、考えられる理由を幾つか見ていきましょう。

  • 友達関係にヒビが入ったりいじめの原因になったりする
  • いじめによって不登校や自殺に繋がる恐れがある
  • 心身をコントロールする神経系の発達が一時的にアンバランスになる

子供から口臭の悩みを受けて、「誰にでもあるから大丈夫だよ」と楽観視している親御さんはいます。

口臭は病気ではありませんが、中学生は心身がアンバランスになりやすい時期ですので、周りの大人がきちんと理解して適切な対応を取るべきですね。

中学生が取り組むべき口臭の予防や対策をまとめてみた

毎日の歯磨きだけで口内の細菌や微生物を全て取り除くことはできないため、完璧に口臭を防ぐことはできません。

しかし、日々の生活で念入りな対策をしていれば、口臭の発生を抑えたり臭いを軽減したりできます。

中学生の口臭は病気ではないため、基本的な対策を続けるしかありません。
それでも不安な場合は、口臭サプリを利用して内部からの改善を試すしかありません。

唾液を増やして口内の細菌を減らす

年齢に関わらず、口臭の約90%は口腔内の環境が原因です。

口内を清潔な状態で保つと口臭は大分和らぎますので、「口が臭いかも・・・」と悩んでいる中学生は唾液を増やす努力をしてみましょう。

殺菌作用を持つ唾液を増やすことで、口内の細菌を減らすことができます。

口内の細菌の繁殖を防ぐと臭いの原因の揮発性硫黄化合物(VSC)が発生しにくくなるため、口臭を対策することが可能ですよ。

具体的にどのような方法で唾液を増やせば良いのか、今すぐにできる方法を幾つか挙げてみました。

    口内の細菌繁殖を防ぐ方法

  • こまめに水分補給をして口の中を潤す(寝起きは特に重要)
  • 口呼吸のクセがある人は鼻呼吸に切り替える(口内の乾燥を予防できる)
  • キシリトールガムを噛んだり飴を舐めたりする
  • 口の周りにある「耳下腺」「顎下腺」「舌下腺」を刺激するマッサージで唾液を増やす

唾液には歯や粘膜の汚物を洗い流して口内を清潔に保つ働きもありますので、唾液の分泌量を増やす対策は効果的です。

毎日しっかりとブラッシングをする

毎日丁寧なブラッシングを
唾液の分泌だけでは、歯と歯の間に詰まった食べカスを綺麗に取り除くことはできません。

食べ物のカスや歯垢が歯に付着していると、口内の細菌が分解して悪臭ガスが発生して口臭が酷くなりますので、毎日しっかりとブラッシングをすべきです。

中学生の頃から間違ったブラッシングをしていると、虫歯になりやすくなったり歯周病のリスクが上がったりと別の問題も出てきます。

つまり、磨き残しがないように口腔内を清潔に保つケアが重要ですね。

歯ブラシでブラッシングするだけではなく、次の2つのアイテムを使うのも良いでしょう。

・デンタルフロスを糸がピンと張っている状態で歯間に上から下へとスライドさせる
・自分に合うサイズの歯間ブラシを歯茎の隙間に挿入して優しく動かす

口内の汚れや歯垢を綺麗に取り除くだけでも、舌苔(舌の上に溜まる老廃物)の発生を防ぐことができるので口臭の予防は可能です。

口臭を予防できるサプリメントを摂取する

口臭の予防や対策にお金をかけられる中学生は、サプリメントを摂取してみてはどうでしょうか。

現在ではインターネット通販を中心に、口臭を予防できるサプリメントが数多く販売されるようになりました。

口臭対策サプリを飲むメリットは次の3つです。

口臭対策サプリのメリット

  • 身体の内側から口臭が出にくい体質に改善できる
  • 天然成分配合で副作用のリスクが一切ない
  • 決められた量のカプセルを毎日飲み続けるだけで良い

口臭対策サプリメントを飲むと、天然成分の効能で身体の内側から臭いの発生を食い止めたり、口の中をスッキリさせたりできます。

コンビニや薬局で販売されているブレスケアとは違い、一時的な対策ではなく口臭を根本から改善できるのが魅力的です。

内服薬とは大きく異なりますので、用法と用量をしっかりと守っていれば副作用で不快な症状が引き起こされることはありません。

口臭を何とかしたいと考えている中学生は、口腔内のケアと合わせて口臭対策サプリメントを毎日の生活に取り入れてみてください。

中学生には費用的なことがネックになりますが、大切な学生生活のためには親御さんの協力が不可欠です。